「やすとも真剣」ミルクボーイが紹介の裏路地グルメの名店3軒とは?大阪

テレビ番組
スポンサーリンク

皆さま、こんばんは(こんにちは)。
居酒ジャーナルのお時間です。
本日は大阪の裏路地グルメのご紹介です。
いいですね、裏路地にある隠れ家グルメって?

やすとものいたって真剣です」(毎週木曜日、夜11時17分~)
2024年6月13日放送分で、漫才のミルクボーイが訪ねていました。

これがまあ、ぜひ行きたくなるような裏路地の名店ばかり。
要チェックですよ!

スポンサーリンク

大阪発、ミルクボーイが訪ねた裏路地グルメの3軒とは?

今回は「関西屈指の人気情報誌の編集者が教える隠れた名店探し!」という内容でした。

異色の路地裏グルメが3軒登場です。

創作ビストロ「リベン」は奥中津の新規店

創作ビストロ「Liben」(リベン)

まず1軒目、
大阪の中津、「奥中津」にある創作ビストロ「Liben」。

今年2月27日のオープンです。
最近は奥中津って言うんですね。
筆者は大阪在住ですが、奥中津という表現は馴染みがなかったですね。

創作メニュー

冷前菜やら温前菜やらメインの肉料理やら、
創作料理の数々にミルクボーイのお2人も「ウマい!」を連呼

なかでも肉料理は、絶品と言えましょうか。

まあ、中津は食の激戦区ですからね。

店舗情報

店名:Liben(リベン)
電話:06-6616-8727
住所:大阪市北区中津3-13-10
営業時間:17:00~23:00(火・水・木・金)、
12:00~15:00、17:00~23:00(土・日・祝日)
定休日:月
アクセス:阪急中津駅から徒歩10分

クチコミ】(食べログから抜粋)
今年2月に中津にオープンされたばかりのliben さんは、今なら穴場
場所は、とんかつ乃ぐちさんから徒歩10秒のまさに隠れ家❣️
投稿がなくまだ知らない方が多いのでは!?
アラカルトで楽しめるビストロ

クチコミ
平日のオープン時間に訪問。
前もって予約していきました。
内装がとてもおしゃれ!
まずチャームとして、パテとパンが提供されたのですが、
これが本当においしい!
私はワインが好きなので、ひたすらワインをオーダーします。
グラスワインは、白赤それぞれ3種類程度ありそうです。
お料理一品一品が、盛り付けもよく、お味もgood!
スタッフのお2人は兄弟だそうで、
お2人とも物腰やわらかで、居心地がよかったです。

スポンサーリンク

中崎町の珍しいNYスタイルピザって?

ヒューズピザ(Hughes pizza)

続いて中崎町へ。
中崎町エリアも異色店が多いことで知られていますし、
筆者もたまに足を運びますが…。

店舗外観

ご紹介のお店は、ニューヨークスタイルピザ、「ヒューズピザ」。

50cmものピザが食べられます。

ピザがでかい!

オーナーは外国人(イギリス人)ですね。気さくな感じでした。
番組では、「ペパロニ」660円やら、
珍しい「マイタケピザ」660円も登場です。

番組より

店内の席数は12席となっています。

店舗情報

店名:Hughes pizza(ヒューズ ピザ)
住所:大阪市北区中崎西4-1-20
営業時間:12:00~19:00(水・木 ・日 )
12:00~21:00(金・土)
定休日:月、火
アクセス:大阪メトロ谷町線中崎町駅から徒歩5分

クチコミ】(食べログから抜粋)
2022年オープンの、NYスタイルのピザが食べられるお店です。
小さなピザの立て看板を発見。路地へと入っていくとお店があります。

古民家を改装した店内で、
世界中のピザを食べ歩いたイギリス人のマスターが焼くNYスタイルピザ。
壁にはアートワークがびっしり。ボーダーレスで素敵な世界観。
ショーケースの中のピザを1カットからキャッシュオンで注文するシステム。
NYスタイルやわ!行ったことないけど。

ペパロニ660円
ショーケースのピザを注文すると、温め直してから提供してくれます。
デカい!!紙皿に納まってない!!
コレぞNYスタイル。知らんけど。
これでこの値段は安いわ。

クチコミ
NYスタイルのピザ屋さん
ショーケースに並べられた大きなピザにテンション爆上がり
1ピースから注文出来て温め直して出してくれます
1ピースでも大きい大きい!
ボリューム満点です

クリスピーの生地が好きなので大満足
もちもちで美味しかったです

スポンサーリンク

福島発、隠れ家イタリアン「オオシマ」はこだわりの薪焼き!

イタリアン「Oshima」(オオシマ)

最後の1軒は、福島から。
ここも飲食店の激戦区ですね。
隠れ家イタリアン「Oshima」。

薪焼きのお店です。
一時期、薪焼きのお店が大阪でブームになったことがありましたけど、
薪の炎を見ながら食事ができるみたいですね。

薪焼き

シェフの出身地である鳥取県の食材や食文化をフュージョンさせた薪火料理レストラン。
薪のアロマをまとわせながら、
薪焼きにこだわった料理を堪能できます。

店内

各種コース料理があります。
番組で紹介されたのは9800円。
全10品のコース(メニュー内容は変ります)。

フィンガーフードやら(竹炭の衣で揚げた一品)、
冷温の前菜やら、鹿肉の薪焼きやらが登場し、
なんともおいしそうでした。

緑の球体と黒い球体が食べ物です

薪焼きなので、香りもいいのでしょう。

番組より

■フィンガーフード1
(例:鳥取美保湾”月日貝”の黒ドッグ)
■フィンガーフード2
(例:大山鶏のレバームースとすももの球体)
■冷前菜
(例:薪スモークした白イカと白野菜のタルタル)
■温前菜
(例:鳥取猪肉の赤ワイン煮と國吉ナスの薪焼き)
■パスタ
(例:吉川豚のカルボナーラ 大山スイートコーンのいろいろで)
■魚料理
(例:鳥取特産”ねばりっこ”とハモの薪焼きつみれ 鳥取トマト”花咲姫”のスープ仕立て)
■肉料理
(例:智頭町”夏鹿”の薪焼き 夏野菜の薪ソテーとゴルゴンゾーラの泡で)
■〆
(例:名物!焼きおにぎりと鳥取”諏訪泉”の酒粕のスープ仕立て)■デザート1
(例:大山白バラ牛乳のジェラートと大栄町のスイカのピラミッド)
■デザート2
(Oshima珈琲のティラミス)
■パン
(香ばしく焼いた薪焼きパン)
■食後の飲み物
(Oshimaコーヒー)

5500円のコース料金だと、6品となっています。
ぜひ食べてみたいですね。

店舗情報

店名:Oshima(オオシマ)
住所:大阪市福島区福島3-14-9
電話:050-5456-5277
営業時間:18:00~22:00(月・木)
12:00~15:00、18:00~22:00(水・金・土・日・祝日)
定休日:火
アクセス:新福島駅 徒歩3分

クチコミ
メニューの発想がユニーク、かつ絶品でした。
お店の方もご丁寧に接して下さいました。
店主が鳥取出身とのことで、
鳥取が産地の素材をふんだんに使用されイタリアンとして消化されてます。
薪で焼かれているので、店内は良い香りがしていました。

料理は創作イタリアンになるかと思います。
10品ほどのコース料理を注文。

どれもどこのお店にないメニューで初めて味わう感覚でとてもたのしめました。
小さな路地の中にひっそり佇む隠れ家のような外観もお店の味や雰囲気とぴったりで素敵でした。

クチコミ
ランチでお伺いしました。
隠れ家的な感じの雰囲気で最高扉を開くと薪のいい香りが最高命の灯火で料理をして
絶妙な火加減での香りが肉にお野菜も新鮮で薪で焼いた焦げが絶妙で美味しい。

最高なコース料理ジビエ料理と最高の野菜とのコース、
デザートとコーヒーも美味しい

 

クチコミには、美味しいという文言が並んでいます。
素晴らしい路地裏グルメ店でしょう。

まとめ

今回の路地裏グルメは、珍しいお店ばかり。
ぶらっと行って飛び込めるようなお店ではないから、予約が必要でしょうか。場所などもしっかりリサーチしたほうがいいかもしれませんね。

関連記事です↓こちらもお読みください

「やすとも真剣」スリムクラブを大阪でおもてなし!登場した穴場店が異色でした!
「やすとも真剣」の今回のゲストはスリムクラブでした。大阪グルメでおもてなし!登場した穴場店が異色でした!隠れ家的なハンバーグのおいしいお店や肝料理が絶品のお店と、かなりの人気ですが、まさに穴場でしょう。おすすめと言えます。ゴルフバーも登場しました。
スポンサーリンク
テレビ番組
スポンサーリンク
J.shimantoをフォローする
居酒ジャーナル

コメント

タイトルとURLをコピーしました