「北新地給食室」最強コスパ500円の「海鮮丼」は驚きの旨さ!大阪・北新地

ランチ
スポンサーリンク

皆さま、こんばんは(こんにちは)。
居酒ジャーナルのお時間です。

本日はワンコイングルメのご紹介です。
最強コスパの500円ランチですが、目を見張る豪華さで、驚きの旨さ!
大阪の北新地、割烹BAR「北新地給食室」が提供する名物メニューです。

今時、500円のランチがあるなんて。
しかも、写真を見てわかる通り、豪華で味も絶品!
これはおすすめですよ。

スポンサーリンク

「北新地給食室」500円ランチの海鮮丼を食べてみた

ここの超本格海鮮丼は、最近、毎日放送「せやねん!」でも紹介されました。
お得!おまかせ海鮮丼500円」です。

実はこのお店、隠れ家的な雰囲気で、なんと、入口には鍵がかかっているのです。
インターホンを押すと、扉が開いて招き入れてくれます。

入口には鍵がかかっています

店内は全18席。昼間はすぐに満席になるようで、どうやらこの日も、10数人が入店できず、帰ったそうです。

夜はカラオケも

「イカ丼」や「お得!おまかせ海鮮丼」などを日替わりで提供中ですが、
「イカ丼は売り切れました」とのことで、海鮮丼を注文です。

なお、ランチは予約もOK。夜は完全予約制です。
しかも、夜はコース料理がメインですが、丼物は500円で提供しているとか。

スポンサーリンク

名物の海鮮丼は豪華で味も超ウマい

間もなく、海鮮丼が届きました。

おおっ!
なにこれ?

見た目のインパクトも強烈だし、なんとも豪華です!
千葉県産イワシ、ヒラメ、インドマグロ、ヒラマサ、北海道産甘エビ、とびっこ。
イワシは骨せんべいにもなっていますよ。
顔を模した卵が上に載っています。

味噌汁にも、ドラえもんの顔が浮かんでいますね。

早速、いただきま~す。
大きなイワシからほおばりました。

うんまっ!

マグロやヒラメにも箸をつけます。
新鮮ですね。

それと、ご飯がめちゃくちゃ美おいしいです。

ご飯は古代米、もち米、こしひかり(岡山)のミックスで、こだわりが半端ないですね。
これで500円なんて、破格値!

味噌汁もかなりいけます。

「吉野家さんと同じくらいの値段です。正直、毎日10人以上は入店できず、お帰りいただいています」(店主の佐々木俊明さん)

漬物も、たくあん、もろみらっきょう、ネギザーサイで、自家製だそうです。

「釣りが趣味なんですよ。京丹後あたりまで仲間たちと釣りに行っています。魚を回してもらっていますし、釣った魚をお出ししています」

そんな佐々木さんは、テレビ出演も多く、業界では有名人のようです。

夜は各種コース料理が人気です。
「泳ぎ烏賊と季節の野菜の蛍烏賊しゃぶしゃぶ」10000円
「泳ぎカワハギ肝鍋コース」8000円
「飲み放題付紫山芋トロロ鍋コース」7000円
「季節のおまかせコース」3900円
などなど。
カラオケもあるし、朝5時まで営業しています。

店名にもなっていますが、ここは本格割烹料理を給食風にアレンジしたというコンセプト。料理は凄いの一語で、丼をいただいただけでわかります。

今度は夜におじゃましたいですね。
ご馳走様でした。

店舗情報

店名:北新地給食室
住所:大阪市北区曽根崎新地1-4-7 小西ビル 4F
電話:080-6160-6281
営業時間:12:00 – 05:00
定休日:なし
アクセス:JR北新地駅徒歩3分

まとめ

本日は大阪の北新地にある「北新地給食室」の海鮮丼500円ランチをご紹介です。いまどきワンコインランチなんて驚きでしょう。しかも、丼はうまいのなんの。さすが北新地です。素晴らしい味に舌鼓でした!

スポンサーリンク
ランチ
スポンサーリンク
J.shimantoをフォローする
居酒ジャーナル

コメント

タイトルとURLをコピーしました